神津ゆかり やらなきゃ 「松本市在住の高校生の母!52歳の正直な政治に挑戦!」
神津ゆかりロゴ
003c.jpg 003a2.jpg 003b.jpg

おしらせ

NEWS

[%article_date_notime%] 

[%new:新着%] [%title%]

 

プロフィール

PROFILE

神津ゆかりPH

 
神津ゆかりメッセージ


松本市在住・高校生の母・52歳
1966年11月21日生まれ



栃木⇒東京⇒アメリカ⇒東京⇒2000年結婚を機に松本へ

【家族】夫(獣医師)、息子(高校生・16歳)、犬、猫
【学歴】栃木県立大田原女子高校、青山学院女子短期大学英文科、ウェスタンミシガン大学卒業
【職歴】リーベルマン海外、共同ピー・アール、子育て情報誌ほか
【現在】松本市子どもにやさしいまちづくり委員、自営業(広告、デザイン)
【趣味】高校サッカー観戦、映画鑑賞、ヨーガ、映画鑑賞、ゲストハウス旅



【地域活動】
小中読み聞かせボランティア(10年)
松本市子どもの権利条例検討委員 松本市子どもにやさしいまちづくり委員

 
【関わってきた主な市民イベント】
避難ママのおしゃべり会

子どもを放射能から守る子ども信州ネット
「100人の母たち」写真展
映画上映会「祝の島」「小さき声のカノン」「ヴァンダナ・シヴァの いのちの種を抱きしめて」
ピースウォーク、水野スウさんと憲法おしゃべり会 2016 座間宮ガレイさん選挙勉強会
信州市民連合


フォローお願いいたします!
 
神津ゆかりPH1

写真展 100人の母たち

神津ゆかりPH2
神津ゆかりPH3
神津ゆかりPH4
神津ゆかりPH5
神津ゆかりPH6

2019.2.17市民タイムス

政策について

POLICY

ずっと住みたい!
戻って来たい松本のための
神津ゆかりの3つの約束

神津ゆかり政策1
すべてのひとにフェアで
やさしい松本に!

・環境に負荷を掛けない松枯れ対策基本条例をつくります。 
・松本らしい街並み、景色を将来に残すための独自の景観条例をつくります。 
・コミュニティバスを拡充し、すべてのバス停に屋根とベンチをつくります。
駅に駐車場を整備し、パークアンドライドを推進、公共交通の維持促進、街 中の交通渋滞緩和など、交通弱者と環境にやさしく、アクセスのしやすい街 づくりをします。

神津ゆかり政策2
母親目線で「暮らしたい!
子育てしたい」松本に!

・就園就学コスト、給食費を公費で負担します。経済的に困難な子どもの進学就職に際し、必要な準備品購入費用の給付をおこないます。
・主権者教育と選挙制度、政治を考える出前授業や、市民と政治を考え
る会などをおこないます。
・地産地消給食 食はいのち、子どもと農業をつなぎます。
・「働く場所」を確保し、人材の流出・離職を防ぎ、人口増を目指します。

神津ゆかり政策3
市民と市政の
かけはしになります

・定期的に相談室を開き、市民の声を市政につなぎます。
・主権者教育と選挙制度、政治を考える出前授業や、市民と政治を考える会などをおこないます。
・子育て世代の声を市政に届けます!

神津ゆかり事務所

OFFICE

神津ゆかり事務所



住所   松本市庄内3-6-5林庄内コーポ102
     こどもプラザ、ハローワーク近く


TEL&FAX  0263-88-5536(ははここみる)
 
駐車場   6台
 
アクセス
お車の場合)やまびこ道路【筑摩西】交差点(セブンイレブン筑摩店、ABCマート、西松屋近く)から西へ400m。【ほっともっと】(お弁当屋)を過ぎてすぐ左手、マンション1階